昨年9月は、このサイトの立ち上げに慌ただしい日々を送っていました。

デザイナーには依頼したのですが、仕事をしながら自社サイトを立ち上げるのは大変ですね。

ようやく10月5日に最初の投稿したときはホッと安堵しました。

 

あれから1年が過ぎようとしています。

ここ2ヵ月はストップしていました。

自社サイトが止まるのは、いいことではありません。

初めて訪れた人に関心をもってもらえず、サイトからの問い合わせが見込めないということです。

これでは、サイトを持っている意味がない。

 

このサイトがストップした要因は「更新」です。

WordPressアップグレード時、更新の知らせがメールで届きます。

こんな感じに。

 

 

セキュリティ向上のためにも更新作業をしなければなりません。

 

このサイトをつくってくれたデザイナーさんから、

「まずバックアップをとって、この手順で更新してください」

と教わっていたものの、実際行うとなると、なんだか面倒。

仕事も重なり、忙しいことを口実に更新していませんでした。

 

 

「せっかくサイトを立ち上げたのにもったいない!」
と自分を奮い立たせ(大げさ?)更新作業にかかりました。

 

まずは、バックアップをとりました。

記事数が少ないので、あっという間に終了。

それから、更新作業に入ります。

 

ひとつだけ更新できないものがありました。

どうやっても注意喚起が入ります。

 

こういう場合の基本的な対処法は、
注意文をコピペして検索すること。

 

たいてい、どこかのサイトで解決策が見つかります。

とても丁寧に書かれているので、その通りに行えば大丈夫。

あらゆるネットの問題は、この方法で解決しています。

 

ワードプレスは立ち上げた後、更新作業が発生します。

それほど大した作業ではありません。

しかし、苦手な方は業者などに月額で依頼した方がいいかもしれません。

 

調べてもわからないことは、デザイナーにメールで質問しています。

とても丁寧に答えてもらえます。

 

サイトも印刷物も、信頼できるプロに依頼するのが一番ですね。

 

もしよろしければ、お役立てください。

 

印刷物制作

ホームページ制作